24時間対応で安心のアルソックAED|いち早く命を救うために
作業員

24時間対応で安心のアルソックAED|いち早く命を救うために

このエントリーをはてなブックマークに追加
作業員

制御装置のメンテナンス

PLCの修理業者は基本的に磨耗した部品を交換することが多いです。交換の後も保証し、適切に修理とメンテナンスを行い、ハードだけでなくプログラムなどのソフトも対応してくれる業者が人気です。PLCの故障は専門業者に修理依頼をして、止まってしまった業務を再開しましょう。

大切な命を守る機械

ハートと心電図

企業の責任

毎年たくさんの人が命を落としているといわれる心停止は、的確な処置で救うことのできる症状です。その手助けとなるのが自動体外式除細動器のAEDで、アルソックのようにセキュリティのノウハウを生かしたサービスが注目されています。人が集まる商業施設と職場、または学校や介護施設において、利用者の命を守るのは企業側の責任でしょう。いつ活用できるか分からないものですが、いつでも対処できるように準備するのが企業の務めです。また、AEDなら何でも良いということではなく、アルソックのように万全なサポート体制を重視するべきでしょう。肝心なときにAEDが正常に使えなかった場合、企業の姿勢が問われるばかりか、社会的な信用が失墜する可能性もあります。

意識改革にも役立つ

アルソックのAEDは強力なサポートが評判であり、コールセンターは年中無休で24時間対応です。AEDは医療知識がなくても自動で動く機械ですが、アルソックのようにバックアップしてくれる存在も必要です。また、アルソックのAEDは独自の管理システムが採用され、交換時期のお知らせも受け取れます。万が一のときに不具合で動かない危険がなく、管理のためにムダな経費が発生せずに済むでしょう。人命救助は責任感を芽生えさせるため、社員教育の一環として研修を行う会社は少なくありません。アルソックにおいてはAEDの講習プログラムが提供され、専門家によるトレーニングが受けられます。このプログラムは社員の意識改革・向上に役立つことから、多くの企業に注目されているのです。

ウーマン

より高精度な溶接機械

レーザー溶接を導入する目的は、バーナー溶接よりも高品質な製品を作れるようにするというものです。バーナー溶接の道具を使いまわすことはできないことを知っておき、免許をもった専門家の指導をしっかり現場に周知させましょう。

工場

運搬作業を効率化

工場や工事現場では部品や製品・土砂などの運搬作業を効率化させるため、ベルトコンベアーが広く使われています。ベルトコンベアーには運搬物や用途に応じて、蛇行防止・横桟付きベルト等の加工が施されています。高度な技術を要するエンドレス加工はベルト劣化時の交換作業が迅速となるため、工場等の人気を集めています。